イソップのアロマオイル「アヌーク」を購入!実際に使ってみた感想や使い方をご紹介!

高級感漂う香りが評判のイソップ(Aesop)。

「家でリラックスしたい時に使えるアイテムはないかな?」と店舗に寄ってみたら

ちょうどいい感じのアロマオイルを見つけたので、早速購入してみました。

この記事ではイソップのアロマオイル「アヌーク」を実際に使ってみた感想や使い方をご紹介したいと思います。

ホンネくん

香りもいいけどデザインもおしゃれだよね
良いところ
  • 日常とオシャレの間を埋めてくれる絶妙な香り
  • パッケージデザインのセンスが良い
悪いところ
  • 取り扱うお店が少ない

イソップのアロマオイル「アヌーク」って何?

イソップのアロマオイル「アヌーク」は、オーストラリア発のコスメブランド イソップが販売するアロマオイルの一つです。(イソップ公式サイトはこちら

イソップのアロマオイルには4種類のラインナップが揃い、それぞれ、

  • アヌーク
  • イザベル
  • カトリーヌ
  • ベアトリス

と名付けられています。

ホンネくん

昔のフランス女優の名前が由来らしいね

独自のレシピで調合されたオイルは、他ブランドにはない個性的で高級感を感じさせる香りが特徴です。

その中でも今回は、シトラスとフローラルの香りが特徴のアヌークを購入してみました。

イソップのアロマオイル「アヌーク」を実際に購入&開封の儀

さっそくですが、実際に購入して家に持ち帰ったので開封の儀を行いたいと思います。

マウスウォッシュを手に入れた時と同じく直営店舗で購入したので、このような麻素材の手提げ袋に入れていただきました。

中身はこんな感じ。クッション材で丁寧に包装されたアロマオイルと、購入時にいただいたサンプルがいくつか入っています。

こちらが「アヌーク」本体。

イソップのプロダクトはどれもパッケージデザインの品質がとても高く、このオイルも例に漏れず細かな装飾にまでこだわり抜いています。

材質は、ボトル本体がガラス、蓋の部分が樹脂で構成されています。蓋はグリップが効いているので開けやすいです。

蓋を開けた様子。一般的なアロマオイルのボトルと同じく、一滴ずつオイルを滴らせることが可能な形状です。

試しに、私物で持っていた無印良品のアロマオイルと比較してみました。

大きさもそうですが、全体的なフォルム、質感、ラベルのデザインなどを比べてみて、改めてイソップのデザイン的趣向の高さが窺えます。

イソップのアロマオイル「アヌーク」の使い方

本来は「ブラス オイルバーナー」と呼ばれるイソップ公式のグッズを使用することがオススメされていますが、何せ高いのと品切れで買えないことが多いです。。(ちなみに税込19,800円)

なので、今回は無印良品のアロマディフューザーを使用して香りを部屋に広げてみたいと思います。

ホンネくん

無印のディフューザーもとても優秀だよ
  • 手順1
    本体の蓋を開ける

    まずは樹脂製の蓋をひねって開けます。

  • 手順2
    アロマディフューザーを用意

    アロマディフューザーに水を張ります。

  • 手順3
    オイルを垂らす

    5〜6滴のオイルをディフューザーに垂らします。オイルを垂らすときは思い切ってボトルを真下に向けましょう。中途半端な角度だとオイルが漏れてしまいます。

  • 手順4
    ディフューザーのスイッチを入れる

    あとはアロマディフューザーのスイッチをONにするだけ。アヌークの上品な香りが部屋中に広がります。

イソップのアロマオイル「アヌーク」を実際に使ってみた感想

「アヌーク」を実際に使ってみた感想としては、日常使いとオシャレのちょうど中間地点を埋めてくれそうな香りだと感じました。

花のように甘いフローラルな香りと、爽やかな柑橘系の香りが絶妙なバランスでミックス。

これだけだと、よくあるアロマオイルの香りですが、アヌークの場合はそれに加えてスパイスのような香ばしさも加味されています。これにより若干の個性を出すことに成功していて、日常使いができる安心感のある香りの中にも、少しばかりのオシャレさを感じさせる非常に計算されたレシピであると言えるでしょう。

ホンネくん

セレクトショップやインテリアショップで漂っていそうな嫌味のない香りだね

また、インテリアとしてのデザイン性の高さも大きな特徴です。棚や机の上にポンと置いておくだけでもサマになるのはさすがの一言。(上の写真は香水等のアイテムと一緒に並べてみた様子です)

良いところ・悪いところ

良いところと悪いところは以下のとおり。高級感のある香りでデザインもお洒落なので悪いところはあまりないのですが、強いて言うのであれば、手に入る場所が少ないことです。(公式ショップと提携ショップのみ)

良いところ
  • 日常とオシャレの間を埋めてくれる絶妙な香り
  • パッケージデザインのセンスが良い
悪いところ
  • 取り扱うお店が少ない

ホンネくん

税込4,000円近くするから少し高いかなと思ったけど、容量が25mlと結構たくさん入ってるからコスパはそんなに悪くないと思うよ。全然減らない。

まとめ

こんな感じでイソップのアロマオイル「アヌーク」をご紹介しました。

前述の通りアヌークは日常使いとオシャレのちょうど中間地点を埋めてくれそうな香りだと思います。

「お客さんが来たときに何となく良い香りをさせたい」

「万人受けするけどちょっと個性もある香りが欲しい」

そんな人にぴったりのアロマオイルではないでしょうか。

注意
商品へのリンクをページ内にいくつか貼っていますが、時期によっては公式通販の方が安いこともあるので気をつけましょう!公式価格は4,180円(税込)です!少しでもお得に買って下さいね!

合わせて読みたい

イソップ「マウスウォッシュ」を購入。実際に使ってみた感想を徹底レビュー!!